チェスターの強みと将来性

チェスターの強み

相続専門No.1
税理士事務所のグループ会社

業務の大半は、税理士法人チェスターで相続税申告のお手伝いをさせていただいたお客様からのご相談です。弊社は、同フロア内にグループ会社として税理士法人や司法書士事務所があり、各専門士業と連携して、不動産売買についてのコンサルティングを行える点が他社にはない強みとなっています。

売上に占める相続関連業務
90%以上

不動産業者の中では珍しく、相続関係の不動産業務に特化しています。実際、当社の売上に占める9割以上は相続関連業務となっております。

「税理士法人チェスター」の
グループ会社

当グループの税理士法人チェスターにいらしたお客様への対応のみで顧客開拓は行なわないため、コンサルティングに集中することが出来ます。

チェスターの将来性

チェスターの将来性

チェスターが
これまで成長してきた理由

相続税申告専門の「税理士法人チェスター」のグループ会社である当社。様々な税務・法律が関わる「相続不動産」は、一般の不動産業者では対応しきれず、手間と費用がかさむ…というケースも多くあります。そんな中、当社は「相続専門」として自社グループの税理士法人、司法書士事務所等との連携による総合的な提案を強みに成長してきました。

成長し続けるチェスターの
これからの目標

「相続不動産の売却」「不動産を活用した相続対策」の分野で更に専門性を高め、チェスターグループの不動産コンサルティング会社としての認知度を上げていきたいと思っています。
また関東圏だけでなく、日本全国のお客様の相談に対してスピーディーに対応出来るように、拠点を増やすことを目標としております。

会社の成長とともに
従業員も成長をする

会社の業績が個人の収入に反映される環境の中で、
会社の目標に達成に向かい、従業員も成長を目指します。